スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

横浜アリーナ3days 企画のおしらせ 

こんばんは!

いよいよ、ジェジュンさんのgrand finale live concert and fan meeting in Japanが
来週6月24日、25日、26日の3日間、横浜アリーナで開催されます。


日本でソロイベントのフィナーレを迎え、私たちに素敵な公演を見せてくれるジェジュンさんに、
日本の皆からサプライズの応援イベントを届けませんか^^


先日、公開されたセットリストの中から、


ジェジュンさんが 
9曲目、絢香さんの「三日月」を歌い始めるときに、
緑のペンライトを上げてください!


jjouen2

このペンライトイベントは、24日、25日、26日の3日間とも行います。
ジェジュンさんの応援カラーであるグリーンオーシャンをプレゼントしましょう。


緑のペンライトは、各自でご用意をお願いいたします。
※座席にはご用意できませんので、必ず各自でご持参いただければ幸いです。

(使いきりの緑色のペンライトは、ダイソーなどの100円ショップ、ドン・キホーテ、東急ハンズ、Loftなどでも購入することができます)


公式の告知をご確認いただき、マナーを守って、ジェジュンさんを応援したいと思います。


ジェジュンさんとファンが、お互いに幸せな時間を感じられるように、
ぜひ会場全員の皆さんにご参加いただけたら嬉しく思います。


この企画をよりたくさんの方に知っていただくために、twitter、ブログでぜひご紹介ください。
お願いします!

---------------------------


★追記★


JJunionとしては、「三日月」以外の他の曲でのペンライト使用について ご提案は特にございません。

公式サイトのご案内も発表になりました。

ご自身の判断でライブを楽しんでいただければと思います。

JJ Unionのペンライト企画は、「三日月」で緑のペンライトを上げてください。という趣旨です。



※赤ペンラしか持っていかれない方へ

"1曲だけ" そっと赤を消して協力してくださったら嬉しいです。



日本のファンの皆様の、心をひとつ合わせることが何よりの感謝になるのではないかと思います。

たくさんのご協力をお願いいたします。

---------------------------


緑のペンライトイベントの趣旨は、ジェジュンさんの応援カラーである緑を通して
『変わらぬ愛を灯し続けている光をジェジュンさんに届けたい』という想いを形にするものです。


ジェジュンさんに皆さんの大きな愛を届けるため、皆さんのご協力をお願いします。
そして、コンサートの時間を一緒に楽しみましょう!!!






【緑のペンライトの使用について】



今回、JJ Union JAPANが進行させていただく緑のペンライトイベントの機会を通じて

JJ Union JAPANに参加している全てのファンサイトより、共通した気持ちをこちらで説明させていただきます。



4月に行われた東京DOME公演『THE RETURN OF THE JYJ』の頃より、

緑ペンライトの使用についてtwitterやブログ等でさまざまな意見が飛び交いました。

個々にご意見があることも認識しておりますが、

ジェジュンさんを応援してきた私達の記憶としてあることと、

これからも変わらぬ愛で応援していく気持ちを添えてお伝えします。



まず、ジェジュンさんに緑のイメージカラーが定着した背景として

ジェジュンさんの存在や声が『癒し』であったこと、

ジェジュンさんが私達に与えてくれる『癒し』『healing』への感謝の気持ちとして緑が使われました。

当時、ジェジュンさんの好きな色が緑であったということもあります。

2006年の頃には、すでに緑のペンライトが使われ、初めて緑のペンライトを用いた応援イベントは、

2007年The 2nd Asia Tour Concert“O”in Seoulにおける

ジェジュンさんのソロ『crying』でスタンド席をグリーンにしたことが始まりになります。

ユチョンさんやジュンスさんも同様に、それぞれの応援カラーがあり、

グループの応援、ソロの応援、それぞれに気持ちを込め、育んできたペンライトの応援文化です。



緑は、ジェジュンさんを愛するファンにとっても、とても歴史のある大切な色です。

2013年1月のソロコンサートでも、ジェジュンさんに特別な心を込めてペンライトイベントを行いました。

ファンに手を振りながら笑顔で「カムサハムニダ!」(ありがとうございます!)と

応えてくれたことを記憶されている方もいらっしゃることでしょう。



コンサートは参加される皆さんやアーティストと共に楽しい時間を過ごすものではないでしょうか。

思うように日本で簡単に活動できる環境ではない状況で、

これまでのファンの方々や、これからファンになって下さる方々のためにも、

そして、ソロコンサートのラストに日本に来てくれるジェジュンさんのためにも、

日本のファンで気持ちを一つにして応援しませんか?



待ちに待ったコンサートです。

ペンライトの色に疑問を抱きながら時間を過ごすよりも、

応援するファンの皆さんのお気持ちを伝えることが大事だと思います。



多くの方々から愛されるジェジュンさんだから、

JYJ・ジェジュンのファンの皆さんも、良いファン達だと胸張って言っていただけるように

貴重なコンサートの時間を過ごせる空間を作りましょう。



JJ Union JAPAN


2013/06/18 Tue. 23:13 [edit]

category: blog

cm --  tb --  
2014-07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。